MENU

闇金被害を避けるために

闇金で借金はダメだぞ!

 

闇金被害を避けるために、場合によっては債務整理を考えましょう。ヤミ金に手を出してしまう人は、多重債務に陥っている人が大半です。

 

クレジットカードを支払うために消費者金融で借り、消費者金融の借金を返すためにヤミ金で借りるといったケースなどです。

 

常識人ならば、このような自転車操業はとても危険だということは十分に理解できるでしょう。しかし、追い詰められた人間というのは正常な判断力も失っていることがあります。

 

ヤミ金のような違法業者はそういった弱者が騙しやすいということを知っています。

 

ヤミ金で借りなければならないといった状況に陥らないことがなによりの対策なのですが、やむを得ずにそういった状況になってしまう人はいます。

 

そういった時は、思い切って債務整理という方法を検討してみましょう。

 

最近の弁護士は無料で相談を受けてくれることも多いです。

 

まずは無料相談を受けてみれば、債務整理にはメリットのほうが大きいということが理解できるでしょう。

 

⇒ヤミ金問題に強い弁護士事務所はこちら

 

 

債務整理をした後にも注意が必要です。自己破産をすると官報に個人情報が載りますが、ヤミ金はこの官報をチェックしています。

 

自己破産をした後しばらくはヤミ金からの勧誘が続くかもしれませんが、無視していれば数ヶ月で止まりますので、相手にしないことが大切です。

 

ヤミ金はそもそも正規の金融機関ではないため、契約内容が守られることも期待できません。

 

契約どおりにきちんと返済したのに、なにかしら理由をつけて完済させてもらえないこともあります。こういった業者とは契約を結んではいけません。