MENU

知る事も大切です。

ヤミ金の怖さ

ヤミ金問題を解決するためにはヤミ金の事を知って理解する事も近道になります。二度とヤミ金に近づかないためにも、良く理解しましょう。

 

 

 

 

 

ヤミ金を知る記事一覧

闇金に引っかからないためには闇金の手口を知りましょう。自己破産した人はブラックリスト入りしてしまうので、しばらくはキャッシュローンを組めなくなってしまいます。また、多重債務者は膨張する一方の借金を支払うために追い詰められて、借金を返すために借金をするというループに堕ちりがちです。そんな人たちを食い物にするのがヤミ金業者なのです。特に自己破産者は正規のローン会社からはお金を借りられないので、手を出し...

ヤミ金の大きな特徴として一方的な勧誘があります。消費者金融にしても銀行にしても、お金を借りてくださいと自宅に連絡してくることはないでしょう。そもそも、よくわからない相手に対して融資の紹介などしないものです。相手が無職だったら、1円も融資することはできないし、あり得ないのです。一般的にローンの貸付条件は、年齢20歳以上で収入が安定していることです。安定収入を得ていても19歳では借りることができません...

闇金の連帯保証人の責任は、正規の貸金業者における連帯保証人とは違ってきます。そもそも連帯保証人とは、連帯保証に同意した人のことです。連帯保証とは実際にお金を借りた人が返済不可能となった場合に、その人に代わって無条件で返済義務を負うという仕組みのことです。厄介なのは、本当は返済能力があるにも関わらず返済が不可能だと言われてしまうことで、そういう場合でも連帯保証人に連絡が行き、連帯保証人が代わりに返済...

闇金被害を避けるために、場合によっては債務整理を考えましょう。ヤミ金に手を出してしまう人は、多重債務に陥っている人が大半です。クレジットカードを支払うために消費者金融で借り、消費者金融の借金を返すためにヤミ金で借りるといったケースなどです。常識人ならば、このような自転車操業はとても危険だということは十分に理解できるでしょう。しかし、追い詰められた人間というのは正常な判断力も失っていることがあります...